MyblogList

プロフィール

カイザキ

Author:カイザキ
性別:男
四捨五入すると30歳
 

カレンダー

06 | 2017/07 | 08
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -

最近の記事

カテゴリー

月別アーカイブ

最近のコメント

最近のトラックバック

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

リンク

このブログをリンクに追加する

ブログ内検索

RSSフィード

去りゆく一切は
いちいちヘコんでたら、いちにちヘコんでなきゃいけないだろ
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ボットン便所の想い出
思い出した。。

亡くなった祖父母がむかし住んでいた家のお手洗いが、ボットン便所だったんです。
 
で、お正月とかに遊びに行くわけですが、当時幼稚園から小学校の低学年だった私は、ボットン便所が恐いんですね。とにかく恐いの。穴がデカくて、暗くて、深そうで。
 
きっと今見たらそんなに大きくないんでしょうけど、当時はそれがとにかく大きく感じられて、またがることさえ恐いのに、腰をかがめるなんてとんでもないわけです。少しでも気をゆるめたら落ちるんじゃないかという恐怖心があった。
 
母は、帰りに車の中でトイレに行きたくなったら困るから、ここで済ませちゃいなさいと言うんですが、出ないんです、どうしても。便意があっても出ない。出せないんですね。下品な話で恐縮ですが、あの暗ーーい穴にまたがると肛門に力が入ってしまい、用がたせないのです。生きた心地がしませんでした。
 
それで、案の定、帰りに車の中で行きたくなって、トイレ、トイレと騒いでは親を困らせたりしました。
今となってはよき想い出です。
 
もう一度あのじいちゃんばあちゃん家のボットン便所を見て、大きさや形を確認してみたいものですが、いまは、その家自体が無くなってしまったので、その姿を知る術はありません。
 
スポンサーサイト

この記事に対するコメント

この記事に対するコメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック
トラックバックURL
→http://hha.blog39.fc2.com/tb.php/71-6678920a
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

トイレに入ったらきちんと手洗いをしよう

今回は“断食”や“微食”には、直接関係ありませんが本を読んでいて、おおっ!という内容でしたのでお伝えしますね。 西式健康法 プチ断食セラピー 食べない方が元気になる!【2006/11/16 20:21】

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。