MyblogList

プロフィール

カイザキ

Author:カイザキ
性別:男
四捨五入すると30歳
 

カレンダー

08 | 2017/09 | 10
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

最近の記事

カテゴリー

月別アーカイブ

最近のコメント

最近のトラックバック

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

リンク

このブログをリンクに追加する

ブログ内検索

RSSフィード

去りゆく一切は
いちいちヘコんでたら、いちにちヘコんでなきゃいけないだろ
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

本日の格言
「科学の常識にとらわれてはいけない」と言う人に限って科学の常識を知らない。
 
とらわれるほど常識持ってないでしょ、っていう。
 
 
大学の時だったか、
バイト先に「ノストラダムスの予言」(懐かしい・・)を本気で信じている人がいて
えれービックリしたのをなぜだか急に想い出した。。
 
働き蜂からの脱皮
そうそう、年明けの三が日くらい、みんな休めばいいのですよ。
どっかでみんな無理してて「けじめ」も「節度」も薄れてる。
どこかで誰かが必ず溜息をついてる。
そんな職場にいると息苦しくなりますね。
 
休むときはがっつり休んだ方が絶対いい。
 
「日本人はハッピーを、ハッピーと感じるのが下手だ」と、
むかし誰かが言ってたけど、ほんとにそうだと思う。
 
むしろ「アンハッピーを愉しむ」みたいな変な文化があって(昔の演歌みたいな)
ハッピーは不謹慎だとして遠ざける傾向さえある。
 
休むときはしっかり休んで、パーッと遊ぶ。
 
そんな簡単なことが出来ないようじゃ、いくら働いたって幸せになんかならないぞ、と。
 
異常な状態から正常へ
「異常」が「異常」でなくなれば「正常」になる。
あたり前の話だ。
しかし、正常になることを望んでいる人は案外少ない。
皆、異常のまま何とか取り繕うとしている。
だから行き詰まるのだ。
 
 
 大学の頃、「景気はどうしたら回復するのか」という講演だか、セミナーだかで聴いたお話、のうろ覚え。誰のお言葉だか覚えていないのが残念。
 
サービス過剰
サービスが増えれば増えるほど、
その裏で、
人にはお見せ出来ないものが増え続けている、
気がする。
 
平年並み
なんだか、寒かったり、暑かったり。
五月の平年並みの気温って何度くらいでしたっけ、みたいな。
 
そのうち、「平年」なんて通用しなくなるのかも。
 
地球は、ゆるやかだけど確実に、
おかしくなってるのかな、などと思ってみたり。
 


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。